Pocket

この夏のような異常猛暑ですと、、、
涼しくすごせる家を欲しくなりませんか??

こんにちは。
【生き方コーチング+カウンセリング】あらため、
【これからの時代の生き方研究ラボ】の 立野博一です。
無料メルマガ【新ライフ・チェンジ通信】から、ご紹介します。

↓ ぜひ、文末までお読み下さいネ ↓

赤城山麓「トカイナカ移住」の生活基盤を、1つ1つ整えています

群馬 赤城山麓の【激安45万円、築48年の中古別荘】に8/20(土)に引越して、
今日で18日目となりますが、
私も毎日いろいろ忙しくしております!

・中古の軽バンをインターネット上の中古車サイトで探して、、、

・総額40万円のこれも格安な(笑)、中古エブリィワゴンを購入し、

・ずっとペーパードライバーでしたので、冷汗をかきながら運転練習をして、

・同時進行で「床下断熱リフォーム工事」がプロの大工さんの手で進み、
予定より早目に前倒しで、8月末に完了しました!

群馬県・赤城山麓での「トカイナカ移住」の生活基盤を、
1つ1つ整えているわけです。
そこで今日はこの「床下の断熱リフォーム工事」について、
ご紹介します!

☆☆☆YouTube動画も制作しましたので、ぜひぜひご覧下さい☆☆☆
↓ ↓ ↓

断熱リフォームの優先順位

断熱リフォームの基本についておさらいしますと、
夏に家の中に外部から熱が流入する経路はーー
【第1位】窓等の開口部73%
【第2位】屋根11%
【第3位】外壁7%
【第4位】換気扇6%
【第5位】床3%

そして冬に室内の熱が外部に流出する経路はーー
【第1位】窓等の開口部58%
【第2位】外壁15%
【同率2位】換気扇15%
【第4位】床7%
【第5位】屋根5%
と、いわれています。
(「ホントは安いエコハウス」松尾和也著 p10から)

つまり「断熱リフォーム」する時、何より重要なのは窓(アルミサッシ)であり、
その後に、外壁、床、屋根、換気扇などの断熱
ーーとなるわけです。

(アルミサッシは、熱も冷えも伝導しやすいので、
夏は熱を室内に流入し、冬は室内の暖かさを逃す働きを、
してしまうのです。)

私=立野も、まず最初に「窓の2重窓化」工事を行いまして、

そして、「床の断熱リフォーム」をプロの大工さんに依頼して、
この8月末完了したのです。

なんといってもウチの場合は、
赤城山の対面にある斜面にありまして、、、
「赤城おろし」と言われる強烈な北風が、
ダイレクトに吹きつける場所となります。

ですので、単純に床下に断熱材を貼るだけではなくて、
念を入れて、床下をグルッとガルバリウム鋼板という資材で囲って、
断熱します。

今年の赤城の冬は、実際どうなるでしょう?
ワクワクする部分と、チョット不安な部分と、
ブッチャケ両方あります〜(笑)

今回の「床下断熱リフォーム工事」はこんな手順で

今回の「床下断熱リフォーム工事」は、実際はこんな手順で進められましたーー

・最初に、ガルバリウム鋼板を貼る土台部分として、
コンクリートを水平に流し込み、形成し、

・家全体(10坪)の床下に断熱材のスタイロフォーム(発泡スチロールの板みたいなもの)が
貼りめぐらされ、

・それらを木材で押さえて、

・ガルバリウム鋼板を張る下地として木枠を作り、

・木枠の上にガルバリウム鋼板を貼り、

・出入り口として、木製のドアも床下に設置しました。
これによって、もう1つの収納スペースとして、
床下も活用できるようになったわけです。

実は、「頑張ればセルフでDIY出来ないこともない」と思ったのですが、、、
プロの大工さんや職人さんのお仕事を見ていて、
これも「プロにお願いしてヨカッタ」と、
私は感じました。

なんといっても仕上がりが見事ですし、
仕事が早いッ!
【激安45万円、築48年の中古別荘】もブラウンのガリバリウム鋼板を貼り巡らせると、
チョットだけ頼りになりそうな外観に、
なってきましたよ(笑)

☆☆☆YouTube動画も制作しましたので、ぜひぜひご覧下さい☆☆☆
↓ ↓ ↓

これからいよいよDIY(Do It Yourself)ですッ!

ということで、プロにお願いしたリフォーム工事はこれで一段落しまして、
これから先はDIYでいよいよ、
壁と屋根の断熱リノベーションに取りかかることになります!

具体的にはーー
まずは1番メインの部屋であるリビング部分の、

・壁の内側に貼ってある化粧板を剥がし、

・壁の内側を清掃して、

・断熱材(スタイロフォーム)を入れて、

・その上に石膏ボードを貼り、

・さらに漆喰、または珪藻土などの自然素材で仕上げする予定です。

同時に、天井まである壁面収納の本棚も作りますので、
いろいろ作業が山盛りです(汗)。

そして、これらの各ステップも出来る限り動画撮影しながら、
YouTubeやブログ、Twitterなどで併行して発信します!

冬が来るまでに、
「断熱リフォーム」や暖房機器などを準備しなくては(汗)

こんな風に、できる限りお金をかけないで、ローコストに、
「自分にとって、最高の居場所」は作れるハズ!
あなたも「トカイナカ移住」して、
「自分にとって、最高の居場所」を現実化しませんか?

まずは、「小さな1歩」を踏み出す所から、、、
あなたの「最高の居場所」を作れるハズ。
【これからの時代の生き方研究ラボ】ではそのための、
実践的な情報やアイデア、ヒントを、
これから発信して行きます!!

 

私の「林の中の小さな家」のリフォーム+リノベーションの過程を、YouTube動画で制作・ご紹介して行きますので、ぜひぜひご覧下さい

 

☆今こそ生き方や人生を変えるために、無料メルマガ【新ライフ・チェンジ通信】を読んでみませんか☆
〜もしもご不要になった時も、簡単に解除できます〜
↓    ↓    ↓
今すぐ無料で手に入れる

あるいはEメールまたは電話で気軽にご連絡下さい。
立野の連絡先の画像です

Pocket