こんにちは。
【人生の核心を引き出す生き方アドバイザー/コーチ】の 立野博一です。

昨日、起業して2年目の心理カウンセラーさんと【単発スポットコーチング】していて、
私も考えさせられたことです。

こうしたセラピーやカウンセリングコーチングで起業したい方や、
起業間もない方からの相談を受ける時が、
私は時々あります。

そこで、セラピーやカウンセリングコーチングの領域で「自分の仕事」を作って行く時、
「自分の仕事」「個人ビジネス」と「お客様」とのつながりをどう作るか?
いわゆる「マーケティング」が課題となってきます。

ここで、本当に理想的な状態を想像すると……、

本当に本当に理想としては……、

究極の理想としては……、

「集客」や「宣伝」が要らなくなる状態が理想、
ーーと、私はおもうのです。

リピートして下さる継続のお客様や、
口コミで紹介されるお客様だけで、
「自分の仕事」が成立する状態です。

昔気質のセラピスト、カウンセラー、コーチでしたら、
自分の能力や実力を高め続けてさえいれば、
良い仕事さえ産み出し続ければ、
自然にお客様は来てくれるハズ……、
と考えたでしょう。

とはいえ、
これは本当に「究極の理想」であって、
実際にはそれでは、
お客様には来てもらえないわけです。
「自分らしい仕事」を社会に知られることも、無いわけです。

「自分らしい仕事」をアキラメなくてはならなくなりますし、
ゴハンを食べることさえ、すぐに難しくなります。

ですから、
そうした「究極の理想の状態」を夢みつつも、
現時点では、
「自分の仕事」と「お客様」とのつながり作り、
集客やマーケティングや宣伝を行なわなくては、ならないのです。

メルマガを発信したり、
ブログを書き続けたり、
さまざまな集客の努力を、
たゆまず積み重ねなくてはならないのです。

そして、「できることは何でもする」というのも、
また違うとおもいます。

「自分にとって、どんなワークスタイルが理想なのか?」

「どんなお客様(クライアントさん)に来ていただけると、理想なのか?」

ーーこれを自らに問いかけつつ、
理想的な「自分の仕事」と「お客様」とのつながりの形を、
模索することではないでしょうか?

これは、全ての業種についても言えることでしょう。
セラピーやカウンセリング、コーチング、
心やメンタルに関わる仕事だけではなく、
全ての「自分らしい仕事」作り=起業において、重要でしょう。

☆☆☆こういった悩みや課題をお持ちの方は、
どうぞ、気軽に私の【単発スポットコーチング】でご相談下さい☆☆☆

あなたに適した、
「自分らしい仕事」の作り方をご一緒に探します。

☆☆☆詳しくはココをクリック☆☆☆

 

あるいは、以下のフォームからお問い合わせ下さい


できるだけPC、プロバイダーのメルアドをご記入いただけますか?
YahooやHotmail、携帯電話のメルアドですと、
誤って「迷惑メール・フォルダー」に振り分けられる可能性がありますから。


至急の時は、電話の方が対応しやすいです。