「幸せを確かに感じられるには、どうしたら良いのだろう?」
ーーと、フト感じる時は、あなたはありませんか?

こんにちは。
【究極の人生の核心を引き出す、生き方アドバイザー/コーチ】の 立野博一です。
無料メルマガ【ライフ・チェンジ通信】最新号から、ご紹介します。

◎幸せを感じにくい/感じられない理由

「お金があれば、幸せになれるハズ」
そう思っておられるかもしれないですね。

確かに「お金」は大切なものですが、
とはいえ、
ジックリ考えればわかるでしょうが……、
「お金即幸せ」ではないのです。

それよりも……、

ひとが幸せを実感するのに、
何より早く・確かな道とは……、

「人間関係」「コミュニケーション」の質が、
根本的に変わることなのです。

あなたを深くふかくわかってくれる人が、
確かに存在している。

「自分がどう思われるか?」なんて心配しないで、
ありのままの自分をさらけ出せる。

「現在のあなたそのまま」を受け入れてくれる人との、
人間関係をリアルに築けている。

ーーこれらが、ひとが確かに幸せを実感するための、
何よりも重要な要素なのです。

とはいえ、ブッチャケ言えば……、

「自分のことを、わかってもらえない」
「受け入れてもらえない」とも、
感じておられるかもしれませんね?

自分を「わかってもらえる」なんて、
実際あり得ないのじゃないかーーと、
そこまで思っているかもしれません。

人間関係/コミュニケーションが上手く行かないと、
ひとはしばしば、
「幸せ」を見失ってしまうのです。

◎内面の「ネガティブ」と「ポジティブ」、「陰」と「陽」を統合する

では、実際どうしたら、
人間関係/コミュニケーションの質を変化させて、
幸せを実感できるようになるでしょうか??

ひとつの方法は、
自分の心の内面にある「ネガティブな部分」「陰の部分」と、
率直に向い合うことなのです。

「怒り」「イライラ」
「かなしみ」「さびしさ」
「生きているのが、ツライ」。
誰もの内面に、こうした「ネガティブな部分」「陰の部分」が、
実は潜んでいるでしょう。

無理矢理「ポジティブ」にならなくても、良いですよ。
前向き思考で頑張らなくても、大丈夫なのです。

そして、
自分の「ネガティブな部分」「陰の部分」とジックリ向い合っていると……、

徐々に、
そんな自分も受け入れられるように、
心が変化してきます。

そして、「ネガティブな部分」も「ポジティブな部分」も、
「全部が自分なんだな〜」と、
腑に落ちてきます。

例えば、
「自分のことを、わかってもらえない」
「受け入れてもらえない」と感じている自分自身と、
向い合ったとしたら……、

「わかってもらえない」

「受け入れてもらえない」

「どうして、こんなにわかってもらえないんだ!!」。

「ナゼだ、ナゼなんだ〜??」と。

それが、ある瞬間、
「ドカン!」と気づくのです。

「私は、どんだけ、
愛情を求めていたのか!!!」と。
まるで、幼い子供のように。

愛情をとっても深くふかく、
求めていたからこそ、
「わかってもらえない」「受け入れてもらえない」と、
苦しんできたのです。長い年月。

どんだけ〜〜、
愛情を求めているのですか(笑)。

こうして、
「ネガティブな部分」も「ポジティブな部分」も全てが、
「自分という全体」として息づいている・生きていることに、
気づかされるでしょう。

◎「たった今そのままの自分」で、幸せを実感する道

私の【ストレスクリア・セッション】では、しばしば、
体験者さんの現在の悩み、苦しみ、ストレスを「入口」として、
その方の心の「ネガティブな部分」と「ポジティブな部分」、
「陰」と「陽」に、
統合が生まれます。

【ストレスクリア・セッション】は、「良い部分」も「そうでない部分」もある、
「ポジティブな部分」も「ネガティブな部分」もある私達が、
内面を統合するのに、
とても役立つ心理学的方法論です。

そして、
「たった今そのままの自分」で、幸せを実感する道が、
セッションの最後には出現します。
これを実感して、生きられるのです。

 

友だち追加LINEでも気軽に私につながって下さい